大阪経済法科大学

ホーム > 校友会 > 地域支部 > 石川支部

校友会 - 活動報告及び行事予定

石川支部総会報告

石川支部総会報告

第5回石川支部総会が、2007年1月7日(日)、石川県・能登にあります民宿「花藤」にて開催されました。当日は日本列島が大寒波に見舞われ、本部から出席予定であった3名の内、2名が大阪で足止めにあうなど、総会参加への影響も心配されましたが、5名の支部会員、本部から橋本久大阪経済法科大学副学長が7時間をかけ、総会会場に来られて開会することができました。
定刻午後5時に松井信司支部長から開会挨拶並びに第8回校友会総会報告が行われました。

続いて議題にうつり、山下浩希副支部長より、今後の支部活動について「今後も県内の校友の輪を広げるとともに、在学生との交流を持ちOBとして在学生に対し何か力になれる事業があれば取り組む」との提案がり、了承された。 役員改選では、設立以来支部長を務めされていた松井支部長にかわり、山下副支部長が支部長に選出されました。
新支部長の山下支部長より就任の挨拶があり、総会は滞りなく終了しました。

第2部では、橋本副学長より「経法大の過去・現在・未来」と題して、大学紹介DVDを交えながら講演が行われた。講演終了後、食事を取りながら懇談及び校友相互の親睦を深めました。

地域支部へ戻る