教員紹介

准教授 Associate Professor

川瀬 成吾 (KAWASE,Seigo)
最終出身学校・学位 近畿大学大学院農学研究科環境管理学専攻
博士(農学)(近畿大学)
主な担当科目 環境論、環境フィールドスタディI、環境フィールドスタディII、地球と環境、環境保全論
専門分野
(現在の研究課題)
魚類系統分類学、保全生物学
キーワード 生物多様性、淡水魚、琵琶湖、淀川、里山

詳細情報&メッセージ

主要著作・論文 <著書>
1.『日本の淡水魚』(共著)山と渓谷社、2015年
その他,環境省レッドデータブックや滋賀県・京都府・奈良県版レッドデータブックの一部を執筆.

<論文>
1.「淀川における外来魚類の生息状況」(共著)『保全生態学研究』、受理、2017年5月掲載予定
2.「Pseudorasbora pugnax, a new species of minnow from Japan, and redescription of P. pumila (Teleostei: Cyprinidae)」(共著)『Ichthyological Exploration of Freshwaters』、25巻、2015年
3.「淀川流域におけるヨドゼゼラの分布域の退縮」(共著)『地域自然史と保全』、34巻、2012年
4.「Biwia yodoensis, a new species from the Lake Biwa/Yodo River Basin, Japan」(共著)『Ichthyological Exploration of Freshwaters』、21巻、2010年
所属学会 日本魚類学会、日本生物地理学会、日本生態学会、関西自然保護機構
趣味 スポーツ(サッカー、野球など)、旅行
教育・研究について 「来るもの拒まず、去る者追わず」スタイルでいきます。気になることがあったら遠慮なく声をかけてください。
受験生にひとこと 伸びるか伸びないかはやる気・モチベーションにかかっています。志を持って自ら道を切り開いていってください。そのサポートをしたいと思います。
フリーメッセージ より良い社会を作っていくためには「人よし、自然よし、未来よし」の三方よしが大切です。どうしたら、そのような社会を作っていけるのか一緒に考えませんか。


学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス