国際社会に対する深い理解と交流を通じて、世界と日本をつなぐグローバル人材をめざす。

キャリアにつながるモデル

  • 国際交流・公共サービスモデル
  • 観光ホスピタリティモデル
  • 英語専門職モデル

深い専門性と幅広い教養、身につけたチームワークとリーダーシップで、世界のビジネスシーンで活躍する。

キャリアにつながるモデル

  • 民間企業・国際業務マネジメントモデル
  • 国際商取引モデル
  • 国際協力モデル
めざせる資格
  • TOEIC®
  • 観光英語検定2級
  • 国内・総合旅行業務取扱管理者
  • 国内旅程管理主任者
  • 通関士
  • 貿易実務検定®(B級)
  • リテールマーケティング(販売士)検定2級・3級
  • ITパスポート
  • 秘書検定準1級・2級

国際コミュニケーションコース

国際社会に対する深い理解と交流を通じて、世界と日本をつなぐグローバル人材をめざすため、世界の多様な文化を理解・尊重しながら、世界の人々とともに国際社会の課題解決等に取り組む力を養うコースです。実践的な英語力と高いコミュニケーションスキルを養成し、さまざまなシーンで活躍できる国際感覚を持った人材を育てます。

進路のモデルケース

国際交流・公共サービスモデル

  • 公務員
  • 民間団体職員(NPO・NGO)

観光ホスピタリティモデル

  • ホテル業
  • 観光業
  • 航空業
  • 旅行業
  • 運輸業

英語専門職モデル

  • 国際秘書
  • 通訳案内士
  • 翻訳業

コース独自の科目

Current Affairs

英語のみで行われる授業では、グローバル社会で起こる事象を学修しながら、世界の多様な価値観を認識し、諸課題について理解を深め、その解決にどう貢献できるかを考察します。また、メディアで用いられる英語の表現や現代の文化、社会、政治などに関する語彙を習得し、リサーチやディスカッションを通して高度な英語運用能力を身につけます。

翻訳実践

翻訳の基礎概念を修得すると同時に、英語の読解力、日本語の表現力を高めます。高度な日本語運用能力と翻訳的思考が必要とされるため、授業ではさまざまな英語を、それぞれの場面や状況にふさわしい日本語に翻訳する能力を高めつつ、具体的な翻訳作業の分析を通して日本語と英語の根本的な発想・認識パターンの違いについて理解します。

カリキュラム

1年次 基礎演習
  • Intensive English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Intensive English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Exam Prep.Ⅰ・Ⅱ
  • 異文化理解Ⅰ・Ⅱ
  • 世界史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 日本史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 国際社会と法
  • 情報リテラシーⅠ・Ⅱ
  • コミュニケーション論
  • 日本経済入門
  • 世界経済入門
  • 国際ビジネス概論
  • 国際政治学Ⅰ
2年次 専門演習Ⅰ
国際理解
  • アメリカ史
  • ヨーロッパ史
  • Japanese Culture
  • International Migration
  • 国際関係論
  • 国際政治学Ⅱ
コミュニケーション
  • Advanced English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Advanced English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • ビジネスアプリケーション
  • 異文化コミュニケーション
国際ビジネス関連
  • 観光概論
  • 観光資源論
  • 比較経済論
3年次 専門演習Ⅱ
国際理解
  • 多文化共生社会論
  • 現代アメリカ事情
  • Introduction to International Law
  • 国際協力法
コミュニケーション
  • 翻訳実践
  • プレゼンテーション実践
  • Business CommunicationⅠ・Ⅱ
  • Academic WritingⅠ・Ⅱ
国際ビジネス関連
  • 国際観光論
  • 航空実務
  • 国際経済学概論
  • 国際取引と法(紛争処理)
4年次 専門演習Ⅲ
国際理解
  • Regional Studies(America)
  • 社会保障の国際比較
  • 国際人権法
コミュニケーション
  • Comprehensive EnglishⅠ・Ⅱ
  • Current Affairs
  • ディベート実践
国際ビジネス関連
  • Tourism and World Heritages
  • ホスピタリティ論
  • 航空経済論
1年次 基礎演習 2年次 専門演習Ⅰ 3年次 専門演習Ⅱ 4年次 専門演習Ⅲ
  • Intensive English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Intensive English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Exam Prep.Ⅰ・Ⅱ
  • 異文化理解Ⅰ・Ⅱ
  • 世界史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 日本史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 国際社会と法
  • 情報リテラシーⅠ・Ⅱ
  • コミュニケーション論
  • 日本経済入門
  • 世界経済入門
  • 国際ビジネス概論
  • 国際政治学Ⅰ
国際理解
  • アメリカ史
  • ヨーロッパ史
  • Japanese Culture
  • International Migration
  • 国際関係論
  • 国際政治学Ⅱ
コミュニケーション
  • Advanced English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Advanced English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • ビジネスアプリケーション
  • 異文化コミュニケーション
国際ビジネス関連
  • 観光概論
  • 観光資源論
  • 比較経済論
国際理解
  • 多文化共生社会論
  • 現代アメリカ事情
  • Introduction to International Law
  • 国際協力法
コミュニケーション
  • 翻訳実践
  • プレゼンテーション実践
  • Business CommunicationⅠ・Ⅱ
  • Academic WritingⅠ・Ⅱ
国際ビジネス関連
  • 国際観光論
  • 航空実務
  • 国際経済学概論
  • 国際取引と法(紛争処理)
国際理解
  • Regional Studies(America)
  • 社会保障の国際比較
  • 国際人権法
コミュニケーション
  • Comprehensive EnglishⅠ・Ⅱ
  • Current Affairs
  • ディベート実践
国際ビジネス関連
  • Tourism and World Heritages
  • ホスピタリティ論
  • 航空経済論

※英語名の科目は英語による授業。 ※上記は予定であり変更となる場合があります。

グローバルキャリアコース

深い専門性と幅広い教養、身につけたチームワークとリーダーシップで、国内外でのビジネスのグローバル展開や国際的な公共機関での活躍をめざすコースです。経済学・経営学・ビジネス法学とともに、幅広い国際教養や異文化理解力を修得し、世界の人々と働く中でリーダーシップを発揮できる人材を育てます。

進路のモデルケース

民間企業・国際業務マネジメントモデル

  • 外資系企業
  • 一般企業(国際業務担当者)

国際商取引モデル

  • 商社
  • 貿易業

国際協力モデル

  • 経済協力に関する政府系機関
  • 国際機関

コース独自の科目

Contemporary Economic Issues

現代の国際経済について、英語で理解し解説できる力を身につける
グローバル化が進展する現代社会におけるトピックスを、英語で行われる講義を通して学修します。日本や世界経済に影響を及ぼした現代の経済課題を新聞やインターネットを活用しながら考察し、国際ビジネスの現場で求められる国際経済に関する専門知識を修得。さらに、それらを英語で解説する能力を身につけます。

貿易金融論

貿易における金融取引の制度や仕組みを理解するために、国内取引とは異なる諸規則や商習慣を前提とした、国際商取引に関する契約や規則、商習慣等の知識を修得します。具体的には、貿易取引の各段階を理解し、信用状取引や送金取引といった貿易取引の一連の流れを把握したのち、各取引での資金需要に対する対応策について、実際の事例などを取り上げて理解を深めます。

カリキュラム

1年次 基礎演習
  • Intensive English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Intensive English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Exam Prep.Ⅰ・Ⅱ
  • 異文化理解Ⅰ・Ⅱ
  • 世界史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 日本史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 国際社会と法
  • 情報リテラシーⅠ・Ⅱ
  • コミュニケーション論
  • 日本経済入門
  • 世界経済入門
  • 国際ビジネス概論
  • 国際政治学Ⅰ
2年次 専門演習Ⅰ
国際理解
  • 比較文化論
  • 地方自治と国際協力
  • 国際政治学Ⅱ
コミュニケーション
  • Advanced English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Advanced English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Readings for Global IssuesⅠ・Ⅱ
国際ビジネス関連
  • 会計学概論
  • 流通システム論
  • 経済政策概論
3年次 専門演習Ⅱ
国際理解
  • 現代ヨーロッパ事情
  • 国際機構論
  • 国際紛争の平和的解決と国際法
  • 国際人権法
コミュニケーション
  • 観光英語
  • 貿易英語
  • クラウド活用実践
国際ビジネス関連
  • 国際取引と法(契約と決済)
  • 国際会計論
  • アメリカ経済論
  • Business Management
4年次 専門演習Ⅲ
国際理解
  • 都市計画の国際比較
  • Regional Studies(Europe)
  • Comparative Culture
コミュニケーション
  • テクニカルライティング
  • ビジネス交渉
  • プレゼンテーション実践
国際ビジネス関連
  • Japanese Economy
  • Contemporary Economic Issues
  • 貿易金融論
  • 国際ビジネスと知的財産
1年次 基礎演習 2年次 専門演習Ⅰ 3年次 専門演習Ⅱ 4年次 専門演習Ⅲ
  • Intensive English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Intensive English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Exam Prep.Ⅰ・Ⅱ
  • 異文化理解Ⅰ・Ⅱ
  • 世界史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 日本史概論Ⅰ・Ⅱ
  • 国際社会と法
  • 情報リテラシーⅠ・Ⅱ
  • コミュニケーション論
  • 日本経済入門
  • 世界経済入門
  • 国際ビジネス概論
  • 国際政治学Ⅰ
国際理解
  • 比較文化論
  • 地方自治と国際協力
  • 国際政治学Ⅱ
コミュニケーション
  • Advanced English W/R Ⅰ・Ⅱ
  • Advanced English L/S Ⅰ・Ⅱ
  • Readings for Global IssuesⅠ・Ⅱ
国際ビジネス関連
  • 会計学概論
  • 流通システム論
  • 経済政策概論
国際理解
  • 現代ヨーロッパ事情
  • 国際機構論
  • 国際紛争の平和的解決と国際法
  • 国際人権法
コミュニケーション
  • 観光英語
  • 貿易英語
  • クラウド活用実践
国際ビジネス関連
  • 国際取引と法(契約と決済)
  • 国際会計論
  • アメリカ経済論
  • Business Management
国際理解
  • 都市計画の国際比較
  • Regional Studies(Europe)
  • Comparative Culture
コミュニケーション
  • テクニカルライティング
  • ビジネス交渉
  • プレゼンテーション実践
国際ビジネス関連
  • Japanese Economy
  • Contemporary Economic Issues
  • 貿易金融論
  • 国際ビジネスと知的財産

※上記は予定であり変更となる場合があります。