経営学部 経営学科
FACULTY OF BUSINESS ADMINISTRATION
DEPARTMENT OF BUSINESS ADMINISTRATION

変化するビジネスの未来を見通し、
創造力あるビジネスリーダーになる。
160名 → 200名 入学定員増!

経営学の中核となる領域に
理論と実践の両面からアプローチ

経営学・商学・会計学など、本格的な経営学関連科目を広く学び、修得した理論を、演習やフィールドワークなどの実践を通して検証するのが経営学部の特色。そのため、理論に対する理解がより深まると同時に、課題を解決するための実践力も養われます。

4コースのご紹介

ビジネスデザインコース
躍動する現代の経営環境で問われる戦略策定と事業創造を担うビジネスパーソンへ。

キャリアにつながるモデル

  • 企業戦略モデル
  • グローバルビジネスモデル
  • 事業承継・起業モデル
企画マーケティングコース
市場や消費行動の動きを読み、新たな価値を創造できる人材をめざす。

キャリアにつながるモデル

  • 商品開発モデル
  • 消費者心理モデル
  • インターネットマーケティングモデル
組織・人材マネジメントコース
組織マネジメントの課題解決のため、経営組織や人的資源の開発を学修する。

キャリアにつながるモデル

  • 経営組織モデル
  • キャリアデザインモデル
  • 人材マネジメントモデル
会計専門職コース
ビジネスで求められる簿記・会計知識を学修し、さらなる高度人材をめざす。

キャリアにつながるモデル

  • 会計専門職モデル
  • 会計ファイナンスモデル
  • 企業会計モデル

Keyword

01課題解決型学修(PBL)に全員が取り組み、新たな価値を創造する力を身につける

20人以下を想定した少人数ゼミに1年次から全員が所属し、PBL(課題解決型学修)に取り組むことで、課題解決能力やコミュニケーション能力を育みます。同時に、学ぶ楽しさを知り、仲間と協働する姿勢を身につけながら、変化の著しい市場に新たな価値を創造できる人材をめざします。

02Sコースとの複合的な学修により公認会計士・税理士試験などの合格をめざす

公認会計士をはじめとした難関試験の合格をめざす学生のために、アドバンストプログラム「会計学特別演習」を設けています。さらに、連携する課外講座「Sコース(特修講座)」を併せて受講することで、難関試験の現役合格をめざします。

03インターンシップでリアルな現場を経験しビジネスキャリアスキルを磨く

すべての学生がインターンシップに参加し、実際の企業活動を体験することで、学修した経営学の考え方が実社会でどのように活用されているのかを確認します。さらに、ビジネス体験を通して、社会で求められるビジネススキルを培います。

4年間のステップ

1年生

経営学の基礎力をつける

学科基礎科目として「経営学基礎」、学科共通科目として「経営組織」「経営管理論」などを履修。ビジネスの今を感じる経営学の学びはここから始まります。基礎固めとともに、コース・実習内容について理解します。

2年生

コース選択は2年次から コース選択は2年次から

ビジネスの専門知識を各コースで深める

希望進路にそってコースを選択。マネジメント、マーケティング、会計などの専門知識を修得し、さらにその知識を演習(ゼミ)での学びで深めていきます。また、キャリアゼミも2年生からスタートします。

3年生

大学と社会でアクティブラーニング

培った専門知識を社会での実践に結びつけるための力を養う学修が本格化。「経営戦略論」などの専門科目のほか、実地体験型授業やアドバンストプログラムを通じて、課題発見力や解決力を高めます。

4年生

卒論で経営学の専門知識を追究
社会へ飛び出す準備も

卒業論文・卒業レポートの作成に向けて学びを深め、ゼミで経営学の専門知識を追究。同時に、一人ひとりがめざす進路に向けて、社会での実践力の強化も。社会に出る直前の準備を進めます。



学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス