SCROLL
入学定員160名から200名へ

経営学部始動!
経営
課題解決 グローバル 実践力 インターン 海外体験 就業力 資格取得
?

3つの進化で2019年4月 新しい「経営学部」が
動き出す!

ビジネスの多様化が進む今こそ、経営学が求められる時代。
経済学部経営学科としての実績を土台に、定員を増やして、新しい経営学部へと進化します。

  • [ 進化 / 01 ] 本格的な経営学分野の
    専門科目が充実

    経営学・商学・会計学・経営情報・ビジネス統計学など、本格的な経営学関連科目を広く学びながら、企業組織の課題を解決する力を身につけていきます。さらに、ゼミや資格関連科目も豊富に揃っているため、自分の興味や進みたいキャリアに合わせて、より専門的な知識を深めていくこともできます。

  • [ 進化 / 02 ] 全員がPBLに取り組むなど、
    実践的な学修を強化

    20人以下を想定した少人数ゼミに1年次から全員が所属し、PBL(課題解決型学修)に取り組むことで、実践的な課題解決能力やコミュニケーション能力を育みます。同時に、学ぶ楽しさを知り、仲間と協働する姿勢を身につけながら、より本格的な学修への意欲を高めていきます。

  • [ 進化 / 03 ] “リアルな現場”を体験できる
    インターンシップを必修化

    社会で必要なビジネスキャリアスキルを身につけるため、4年間を通して一貫したキャリア教育が受けられます。また、すべての学生がインターンシップに参加し、実際の企業活動を体験することで、学修した経営学が実社会でどのように活かされるかを確認するとともに、実践的な就業力を身につけます。

NEWS

  • 2018/03/30 経営学部サイトをリリースしました。

MESSAGE

未来に立ち向かう力を育てる。 ビジネスのニーズに応える
新しい経営学部です。

人、モノ、お金、情報が、国境を越えて行き交う現代。
世界がグローバル化し、あらゆるものが多様化する一方で、国内では超高齢化・人口減少が本格化し、
さらにIoTやAIが産業構造を大きく変えつつあるなど、
社会やビジネスを取り巻く環境は、激しく変化し複雑化しています。

未来は予測不可能。
だからこそ、変化に翻弄されるのではなく、見えない未来に立ち向かって、
新しい価値を創造する人材が求められています。

そんな中、ビジネスのニーズに応えて進化したのが、大阪経済法科大学経営学部。
グローバルに通じる本格経営学の幅広く深い専門知識と、自ら考え行動して課題を解決する力、
チームの力を引き出すリーダーシップを涵養し、
未来を創造するビジネスリーダーを輩出する、これまでにない経営学部です。

FACULTY

経営学部紹介

変化するビジネスの未来を見通し、創造力ある
ビジネスリーダーに

本格的な経営学関連科目、少人数ゼミで取り組む実践的な課題解決型学修、インターンシップの必修化などで就業力を鍛えるビジネスキャリア学修、充実したビジネス英語学修の特色ある学びで、時代が求めるビジネスリーダーを目指します。

EDUCATION

特色ある

教育プログラム

現場で通用する
力を
身につける

ビジネスの現場で活かせる実践力を身につける。会計のプロフェッショナルを目指す。グローバルなビジネスに必要なコミュニケーション力を身につける。ワンランク上を目指す学びが充実しています。

  • 01
    リーダーシップを養成するビジネスリーダー
    プログラム
    正課で学んだ経営の専門知識を持って、企業と協働でリアルなビジネスに挑戦。チームを統率するリーダーシップを養います。
  • 02
    公認会計士・税理士をめざす会計職特別
    プログラム
    「正課授業」+「Sコース」の学びで、公認会計士や税理士の資格取得など、 高い志を抱いた学生たちの目標達成を支えます。
  • 03
    海外で“経営”を学ぶ留学・海外体験
    プログラム
    グローバル化するビジネス環境で必須となる、実践的な英語力とマインドを身につけます。
  • 無限の活躍フィールド

    経営学部なら未来の選択肢は無限大。だから、夢はあなた自身で決めることができるのです。

  • 就業力育成プログラム

    入学から内定まで4年間にわたる充実したサポートで、「夢に出会い、夢をつかむ」を応援。

特集< SPECIAL >

「そもそも経済学と経営学の違いがわからない!」とか「すごく難しそう!」と思っている
あなたも、心配しないで。実はどちらもとっても身近で面白い学問なんです。
その楽しさにほんの少し触れてみてください。

経営学部始動!